1-0の試合ができるチームはかなり強いって思えるよ。
去年の金足農業の勝ち方をデータで見ると、2-0とか4-3で地方大会を勝っているいるから、接戦に強くて投手を中心とした守備力もあるように見えるんだよね。

逆に大敗した折尾愛真なんかは、去年の予選で16-8とか12-9とかいう勝ち方してるから、戦力的にはあまり強くない印象を持ってしまう。
予選が圧勝し過ぎても、甲子園では意外と勝てないようだ。
去年の星稜は、予選で一失点も取られなかったけど、競ったら負けるだろうな、ってのはある程度予想できた。

こんな事を考えてると、予選の結果を見ると、甲子園での活躍が予想できそうな気がする。
でも、予想が発表されたり、公に活躍が期待されると、それが勝敗に影響することもあるよね。
また、チームの空気感てのも、かなり影響していて、3年前の北海高校の空気感はかなり勝てそうなチームに見えた。

今年は、福岡と大分と沖縄が強いように感じる。
2007年に佐賀北、2010年に興南が優勝して依頼、九州の優勝が遠ざかってる。
ここ7年を見ると、大阪桐蔭か関東勢が優勝していて、中央集権みたいな感じになってる。
SAMは九州出身なので、九州勢には頑張って欲しい。

甲子園の予測?

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です